Beauty is in the eye of the beholder

↑蓼食う虫も好き好き
日々の出来事や思ったことをテキトーに書いてます。
Total: Today:  Yesterday:    Counter
スポーツの秋
スポーツの秋です。靴

昨日は高校の時のバレー部のOBさんが作ったチームの練習に参加させて
もらいました。以前は大阪市内のチームの練習に参加していたのですが
なんちゅうか部内の男女関係のどろどろが嫌になって幽霊部員に・・。
でもバレーはしたいので3ヵ月ぐらい前からOBさんのチームの練習に
混ぜてもらってます。 現役の頃はすんごい恐ろしくて話もできなかった
先輩と普通に話ができたり、いっつもブスっとしてた先輩の笑顔が見られ
たりと特典満載です。グッドしかもみんなうまい!うまい人達とするバレーは
格別です。まぁ自分のふがいなさを思い知らされるという欠点はありますが
本当の事なので真摯に受け止めます。しょんぼり

と前置きはこの辺にして、本題にはいります。
半分に分かれて試合をしている途中1人の先輩の放ったスパイクが
私の顔面に・・・・。「あっスパイクうった」と思った次の瞬間には
私の顔をクリーンヒットしておりました。びっくりよく覚えてませんが
目を閉じる暇もなくあたったと思います。床に倒れ込んでしばらく動けなかった
んですが試合中なのでなんとか立ち上がって目をあけるとなんか視界が
映画のスクリーンみたいに狭くなってるし、5分ぐらい涙が止まりません
でした。(笑) ほんまビックリするほど痛かったぁ〜。びっくり
でも時間が経つうちに痛みが和らいできたので大丈夫かなぁと思って
家に帰って特に処置もせずにごろごろしていたらおかんが「あんた目
どないしたん?」って言うので慌てて鏡を見たら、うぉ〜びっくり
右目の周りはれてるや〜ん!! そら視界が映画みたいになるはずや〜。
急いで氷で冷やしたので今はあんまし目立ちませんがまだ若干腫れてる
ような気が・・・。昨日の夜中に目が覚めたときは視界の中に
黒い雲みたいなのが何個か浮かんでいました。今日の朝もまだ見えてたけど
今はもう無くなっています。あぁ〜ごっつ怖かった〜。
多分ボクサーにはいっつもこういう事起こってるんやろな〜。

嫁入り前なので顔はなんとしても守らねば。まぁちょっとボールとかが
あたった方がよくなるかもしれないけど・・・・。
| grancanaria | 日記 | 17:04 | - | - |
味覚の秋
味覚の秋ですね。

阪神百貨店で買った舟和の芋羊羹をほおばる。ん〜〜おいすぃ〜。
おはぎとかまんじゅうも好きだけど芋羊羹もはずせない。拍手
なめらかな舌触りと素材本来の甘みがたまら〜ん。拍手
(金曜日限定で発売してます。ぜひお試しあれ。)

昨日、一昨日は弁当が松茸ご飯でした。(レトルトみたいな
やつなので全然しょぼいですが・・・)

そういえば栗はまだ食べてない・・。
ラーメンおでんパンハンバーガーケーキってダイエット中なので食べ物のことばっかり
考えてしまう。夏にやってたダイエットは全く効果がなかったので再度
やりなおし。今度こそ痩せてやる!というかこのたるんだ下っ腹をなんとか
しなくては・・。

| grancanaria | 日記 | 17:00 | - | - |
風邪
この冬はもう風邪をひいちゃいました。しょんぼりしょんぼり
もう1週間ぐらいになるので治りかけですが・・・・。前回、風邪だと
思って治療していたらインフルエンザだったので
病院の先生にそのことを話したら今回のは正真正銘
普通の風邪だって。拍手拍手

4日分薬をもらってそれももうすぐ飲み終わります。
順調に治っております。拍手拍手拍手拍手
だいたい毎年冬の間に1回しか風邪をひかないのでこれで春まで
No風邪ライフを過ごせるはず!! No風邪で今年もボード頑張るぞーっと。
| grancanaria | 日記 | 17:11 | - | - |
Time in Colombia and the USA 5
コロンビア最終日ー6日目

9時の飛行機なので7時頃空港到着ということで6時起き。前夜2時過ぎまで
起きていたのでちょっと寝不足気味・・。7時ちょっと前に空港について
空港にある本屋さんでスペイン語勉強用に絵本を2冊購入。そうこうしてる
間に時間になったのでCちゃんとお別れ。Cちゃんをハグしたらそれまで
結構平気だったのに涙がこみ上げてきてCちゃんも私もぼろぼろ泣いて
いました。悲しい悲しいしょうがないことやけどやっぱ
6日間(実質4日間)は短いよな〜。次にCちゃんに会えるのは
一体いつになるんやろか〜。さみしぃな〜。しょんぼり
っと後ろ髪を引かれつつもCちゃんに手を振って出入国管理局の方へ。
出国なので入国よりも更に適当な感じ。特に何も質問されないままスルー。
搭乗までちょっとだけ時間があったので向こうのお金(ペソ)を使い切るために
チョコレート等細かい買い物をして暇つぶし。アメリカへは時間通り出発して
時間通り到着。入国管理局、税関を抜けて再びアメリカへ上陸。拍手

今度は妹がいないので自力でホテルへ行くことに。ホテルへは空港から
無料送迎バスがあるとのことで、空港内に設置してあるホテル連絡用
の電話機で宿泊予定のホテルに電話。ホテルの受付嬢によると空港から
無料のモノレールにのって違うターミナルにいってそこでもう一回ホテルに
電話しろとのこと。彼女のいう通りにモノレールにのってもう一つの
ターミナルに到着、そこでまた電話すると同じ受付嬢がでてバスの
ドライバーはもうそっちに向かっているので電話の前の出口をでて外の
バス停で待ってとのこと。言うとおりにまっているとホテルの名前が
書いてあるバンがきたので他の宿泊客と一緒に乗り込んで走ること10分、
ホテルに到着。コロンビアをでる前は空港からホテルまでの移動が
ちょっと不安だったけど無事到着できて一安心。休む暇もなくホテルから
歩いて5分のアウトレットモールへしゅっぱーつ。グッドジョギング
モールに着いたのは5時半、モールが閉まるのは9時!!!
3時間半しかな〜い。急がねば!ジョギングショップガイドを
片手にずっと競歩ジョギングで見て回りました。8時55分頃やっと
一通り買い物が終わった(というかまだしたかったけど仕方なく)ので夕飯を
確保するべくモール内のフードコートへ。カレー、ステーキ、ドーナツ、
中華等々ありましたがどれももうひとつだったので結局無難にバーガーキング
でチーズバーガーセットを買ってホテルへ戻りました。

部屋に戻ると電話の留守電のランプが光っていたのでメッセージを
聞いてみると妹が心配して電話してきてたみたい。この時カトリーナの
次の台風がニューヨークあたりに来ていたので心配していたとのこと。
**ちゃんごめ〜ん。おねぇちゃんは買い物に夢中でした。
急いで妹へ電話。チーズバーガーをほおばりながら妹と30分ほど雑談。
それからその日買った服で1人ファッションショー。その後お風呂に
入って3時頃までテレビを見ながらごろごろして就寝。

翌朝は7時半に起床、8時には空港への送迎バスに乗って移動。
さっさとチェックインをすませて9時から搭乗時間までDuty Freeで
お土産を買ったりして時間つぶし。11時過ぎに時間通り出発、
飛行機の中で寝るために前夜夜更かししたにもかかわらず全然寝られなくて
結局ほぼずっと起きたまま14時間・・。その後も全て時間通りで
19時頃伊丹に到着。そこからはモノレールで大日まで行ってそこからは
迎えに来てくれてたママンの車でhome sweet homeへ。
家についてうちの姫たちにご挨拶。たった9日間家を空けただけなのに
「あんた、誰?」みたいな目で見られてちょっとへこみました。。。
ちなみにこの日の夕飯は湯豆腐。ピザやバーガーも美味しいけど日本食も
ええよな〜。

ということで後半かなり内容がしゃばしゃばでしたがこれで
コロンビア旅行記終了です。
はぁ、やっと終わったぁ。さぁ明日から何書こっかなぁ。
| grancanaria | 日記 | 14:21 | - | - |
Time in Colombia 4
帰国してから一ヶ月以上経つので旅行記もちょっとはしょってUPすることに
します。

4日目
.ぅ哀譽轡教会へ
教会内部の装飾はめちゃくちゃ綺麗でbreathtaking(息をのむような)とは
このことやなって感じでした。
黄金美術館、Museo de oroへ
Museo de oroはコロンビアの遺跡で発見された黄金製品が展示してある
美術館です。
興味がある人はもちろん遺跡や歴史に興味のない私でもそれなりに楽しめた
のでボゴタへ行かれる際は是非行ってみて下さい。
H術館の近くのホテルでランチ。
パパ、ママ、Cちゃん、私の4人でランチ。
ぃ辰舛磴鵑裡横虻庸上のおねぇちゃんちでDinner
親戚が集まって総勢12人で食事しました。私にコロンビア料理を振るまう
会ということで料理はすべてコロンビアの郷土料理でした。材料とか名前は
わすれちゃったけど全部美味しくいただきました。楽しい

5日目
。辰舛磴鵑箸屬蕕屬蕕修諒佞鮖曲癲散歩の途中でCちゃんが通っている
ネイルサロンへ。二人ともネイルを塗ってもらいました。
■辰舛磴鵑量鼎短夘徂悗醗貊錣縫ラブへ
ボゴタで一番流行っているクラブやっていうから街のど真ん中にあるかと
思いきや実際は人里離れたところにぽつ〜んとあるんです。
9時頃に店に入って軽くスナックを食べているとだんだん人が増えてきて
11時頃になるともう人だらけで大変なことになっていました。
私はCちゃんの姪っ子の旦那さんに踊ろうと誘われたのでサルサを踊る羽目に・・・。「適当で大丈夫!」とかいうけど大丈夫じゃないっつーの怒り
日本人はあなた達ラティーノと違って
自然とサルサが踊れるわけじゃないのだ!!!

ということで私は旦那さんの足を踏みまくって旦那さんの笑顔も次第に
曇る始末。(笑)曲が終わったところで速攻フロアからテーブルのところまで
ダッシュで戻りましたジョギングジョギング
だから踊れへんっていうたやん!
その後踊ったりしゃべったりしつつ1時過ぎにそこをでて2時前にお家に
着きました。そこからCちゃんとちょっとしゃべって2時過ぎに就寝。

Time in Colombia and the USA 5 へ続く

| grancanaria | 日記 | 17:54 | - | - |
Time in Colombia and the USA 3
3日目
またまた時差ぼけで何度か目が覚めたけど今度はなんとか8時頃まで
寝られました。Cちゃんはまたまた寝ていたので再度ママに身振り手振りで
朝食を頼む。頼んだといってもママは私のリクエストをお手伝いさんの
女の子に伝えるだけで実際に作るのはお手伝いさんです。
お手伝いさんなんてすげ〜って思ったんですがコロンビアでは一般的
らしくて一般家庭でも普通に雇うらしい。発展途上国なのでそういう
ところで雇用を確保してるのかも・・などと妙に納得してしまいました。

起きてきたCちゃんと一緒に朝食を食べてその後またまたパパ、ママ、
Cちゃん、私の4人で首都ボゴタから50km北にある、シパキラという街へ
しゅっぱ〜つ。シパキラはコロンビアでも古い街らしくて道は石畳で
町並みもボゴタとは違ってなんとなく庶民的な感じでした。街外れには
岩塩の山を掘って作った巨大な大聖堂、Cathedralがあります。
岩塩の洞窟の中に入っていくと聖書のいろんな場面を表した十字架の
オブジェ?!が点在していて大聖堂まで続いています。青や白い光で
ライトアップされたオブジェはとても幻想的した。

大聖堂へと進むとそこには更に大きい十字架が・・・。
長さ何十メートルもある十字架は圧巻です。

ボゴタへ帰ってきて暫く休憩してからCちゃんとCちゃんの姪っ子夫婦、
Cちゃんの友達、私の5人で最近できたという小洒落たレストランへ
行きました。(ちなみにCちゃんの姪っ子はCちゃんの20才年上の
おねぇちゃんの娘なので年はCちゃんの1つ下です。)
お家に帰ってまたまた2時頃までしゃべってから就寝。zzz

ボゴタの場所を載せておきます。

| grancanaria | 日記 | 17:54 | - | - |
Time in Colombia and the USA 2
コロンビア1日目
15:15ニューアーク発の飛行機に乗って約6時間、20時ごろにコロンビアの
首都ボゴタに到着。空港内は何故かすごい人で入国審査では軽く100人
ぐらいの人が並んでました。小一時間してやっと入国審査を終えて
Baggage claimでスーツケースをとって税関へ。いろいろ質問されるかと
思いきやほぼスルーで(この辺がラテン系(笑))
税関を抜けていよいよ出口へ。出口をでるとそこには出迎えにきた人達で
黒山の人だかりが・・・。人だかりをのろのろ進んでいくとやっと
友達(Cちゃん)を発見!!!とりあえずCちゃんと抱擁+ほっぺにキス。
やっぱラテン系はええね〜。グッドグッドグッド
日本でもこういう挨拶が浸透したらな〜と思う今日この頃。
Anyway,Cちゃんの運転でCちゃん宅へ。お家に入ると彼女のパパとママが
お出迎え、もちろんこの2人とも抱擁+キスでご挨拶。私は慣れない
スペイン語で「初めまして、○○です。」と自己紹介。
その後客間へと案内されたのでそこでスーツケースを開けてお土産を
渡すことに。まずパパに日本酒、続いてママに色紙、最後にCちゃんに
浴衣を渡しました。浴衣はそんなに喜ばれないかな〜と思っていたのですが
予想以上に喜んでくれて、「今すぐ着たい」と言い出したので着方の
マニュアルを見ながら見よう見まねでCちゃんに浴衣を着せました。
(私自身は大人になってから浴衣着たことないです。(笑))
着せたっていっても帯の飾りの部分が別になってて差し込むタイプなので
超簡単でした。それからしばらく談笑してからお風呂に入って就寝。

コロンビア2日目
時差ぼけで夜中に何度か目が覚める。時計が無かったので確かじゃないけど
6時ごろ起床。部屋を出てママに挨拶、スペイン語で朝食に何が食べたいか
聞いてきたので身振り手振りで欲しいものを伝える。自分のボキャブラリーの
貧困さを再確認してちょっとへこむ。しょんぼりしょんぼり
食べ始めるとCちゃんが起きてきたので一緒に朝食をとる。
朝食後Cちゃんちの近所を散歩。Cちゃんちはボゴタの中心地から車で
約15〜20分ぐらいの住宅街の中にあって近くにはちっちゃい
ショッピングセンターが2・3個といい感じのレストランが十数軒
ありました。お腹がすいたので向こうでフランチャイズ展開されてる
クレープレストラン(名前は忘れました。)へ行くことに・・・。
クレープ屋さんっていっても甘いやつだけじゃなくてご飯として
食べられるクレープもたくさんあって私はツナ、Cちゃんは
チーズクレープを食べました。その後家に帰ってちょっと休憩した後に
パパ、ママ、Cちゃん、私の4人で山の上の教会、モンセラートへ出発、
ふもとまで車で行って、ロープウェイで、一気に急斜面を駆け上がり、
登るとそこはもう、標高3110m。
さっさっ寒い。やっぱ下界とは2・3度温度が違う。軽装で行っていたので
ぶるぶる震えつつ冷や汗景色が見える展望台の所へ行ってみる。
もぉぉぉ〜めっちゃ景色ええや〜ん。グッド
映りがよくないのでわかりにくいかもしれませんがとりあえずUPします。

ちょっと霧で曇っていたけど煉瓦造りの家がずぅ〜っと向こうまで
建ち並んでいてすんごい広大な風景でした。教会はそんなに大きくない
けど静かでとても神聖な感じがしました。
家に帰ってしばらくすると親戚の人が遊びに来たのでみんなで
夕食を食べてだらだらおしゃべり。10時ごろ親戚は帰っていきましたが
その後もCちゃんとしゃべり続けて結局夜中の1時過ぎに就寝。

3日目につづく。
| grancanaria | 日記 | 17:36 | - | - |
Time in Colombia and USA
出発日当日:7時に起床。晴れ飛行機の中で寝るために前夜は4時すぎ
まで起きてテレビを見ていたのでかなりおねむでした。zzz
朝ご飯を食べて8時に出発。おかんがモノレールの大日駅まで送って
くれるというので家から大日駅まで車で移動。大日から伊丹空港までは
モノレールで約30分ほどでした。その後はRoad to Colombiaに
記載の通り移動して16:20に無事成田を出発。
最初の4・5時間は結構寝られたのですが5時間を過ぎた辺りから
眠たくなくなってきて後半はほとんど寝られませんでした。悲しい
っていうか朝4時まで起きてたんはなんやったんやろか・・と思いつつ
しょうがないのでin flight movieを見ることに。しょんぼり

最初に見たのはPracticeという弁護士ドラマ。アリーマイラブみたいに
おちゃらけな感じじゃなくて公判シーンやシリアスな場面が多いドラマです。
それが5回分流れてたんですがその5回が続きの5回じゃなくて
ランダムに5回。だからどの話も続いていないし、5回分のその後が
気になるというすんごい歯がゆい状態に。びっくり

次に見たのがジェニファー・ロペス主演のMonster-in-lawという映画。
ジェニファー・ロペス扮するチャーリーが理想の男性(ケビン)と出会って
結婚するまでの話なんですが、ほぼ全編チャーリーと息子を溺愛する
ケビンママによるケビン争奪戦です。まぁとりあえずB級です。

その後に見たのはジョーイというコメディドラマ。これはドラマFriendsの
中にでてくるジョーイというキャラクターがメインのドラマで設定は[テレビ
ドラマに出演していたものの、一向に売れる気配のなかった彼が、遂に
心機一転。住み慣れたニューヨークからロサンゼルスに引っ越し、
大スターの道を本気で目指す]というもの。バカうけはしませんが
それなりに面白いと思いました。

そんなこんなで後半はほとんど寝ずに過ごして現地時間で17日の夕方
4時頃無事ニューアーク空港に到着しました。税関を抜けると
妹が待ってくれていて1年半ぶりの再会を果たしました。久々なので
泣いちゃうかも悲しい・・と思っていましたが実際はそんな感動的な
場面もなく、「おう、元気やった?」ってな感じでした。(笑)

空港からホテルまでは妹の運転で移動して5時過ぎにチェックイン。
妹へのプレゼント、ボードのブーツ等を私のスーツケースから妹の
スーツケースへ移動させました。妹は私がせっせと荷物を移動させてる間
ハイチューを食べながらテレビを見てました。(笑) かわいい妹です。 
そのあと6時前に夕飯を食べに妹がネットで見つてきた良さそうなイタリアン
レストランへ行くことに。地図では車で20分と書いてあったにも関わらず
迷いに迷ってのらなくてもいい高速にのること2回、どんどん機嫌が
悪くなる妹をなだめすかすこと2時間、8時頃やっと到着。拍手拍手
早速レタスサラダwithチーズ(シーザーサラダっぽかったです。)と
私はグリルドチキンガーリック風味、妹はシーフードパスタを注文。
どれもすんごい美味しくて「2時間かけてきた甲斐あったなぁ」と
2人ともご満悦(笑) 拍手拍手拍手

帰りは30分ほどでホテルに到着(笑) その後うだうだおしゃべりして
3時頃に就寝。zzz18日は9時頃起きてホテルのレストランで
朝食を食べて11時前にチェックアウトしてホテル近くのアウトレット
モールをぶらぶら散歩。Clarksでかわいらしいサンダルがあったので妹と
一緒に色違いで購入。12時過ぎにモールを出て空港へ12時半ごろ空港に
到着してそこで妹と別れました。妹はそこから別の飛行機で
ノースキャロライナへ。(彼女はそこで大学に通っています。) 
私は旅程の通り15時15分の飛行機でコロンビアへ

Time in Colombia and USA 2へ続く
| grancanaria | 日記 | 13:04 | - | - |
Road to Colombia 2
というわけで詳しい旅程は下記のようになりました。

往路
9/17(土) 10:30発 伊丹空港→11:30着 羽田空港
所要時間:1時間
9/17(土) 12:00発 羽田空港→13:00着 成田空港(リムジンバス)
所要時間:1時間
9/17(土) 16:20発 成田空港→16:05着 ニューアーク
所要時間: 12時間45分
9/18(日) 15:15発 ニューアーク→20:00着 ボゴタ
所要時間: 5時間45分

復路
9/23(金) 09:00発 ボゴタ→15:45着 ニューアーク
所要時間: 5時間45分
9/24(土) 11:10発 ニューアーク→9/25(日)13:50着 成田空港
所要時間: 13時間40分
9/25(日) 14:30発 成田空港→15:30着 羽田空港(リムジンバス)
所要時間: 1時間
9/25(日) 18:00発 羽田空港→19:00着 伊丹空港
所要時間:1時間

電卓で所要時間を合計してみた・・・・、41時間55分!びっくり!
純粋な移動だけでほぼ2日。今思えばよく行ったと思う。
どこかのサイトで羽田を経由して成田から海外へいこうとする奴
(羽田ー成田間を乗り換え圏内だと思う奴)は田舎者だ!と書いてあった。
実際に羽田成田間の移動方法を調べるまではなんでそんなこと言われな
あかんねん怒りマークと思っていたけど実際に移動してみてそういわれても
仕方がないと納得しました。しょんぼり

え〜その他の準備として、コロンビアの友人に日本のお土産を購入し
ました。内訳は浴衣セット(浴衣、帯、下駄)、羽子板の表側みたいな3Dの
飾りが付いた色紙(京都で購入)、あとは日本酒を2本。(成田空港の
Duty freeで購入。)プレゼントプレゼントプレゼント
あとは、アメリカで会う妹へのお土産。内容は梅干し、のり、お茶、
チンジャオロースの素、味の素、唐揚げ粉、カレー粉、インスタントラーメン、
ねるねるねるね(彼女の大好物)、さやえんどう、ハイチュー各味、
各種お菓子、お笑い番組を録画したビデオ5本、妹が渡米時に持って
いけなかったスノーボードのブーツ、ウエア、ビンディング(ボードはまだ
日本で待機中)。お土産だけでスーツケースがほぼ満タン。しょうがないので
自分の服は最小限に押さえて隙間に押し込んでパッキング完了。
羽田→成田間をスーツケースを持って移動したくなかったので○マト運輸の
空港宅急便でスーツケースを事前に成田へ送ることに。発送は渡航の
3日前に無事完了。それ以外の細々とした用意も前日までには終わって
あとは出発を待つのみ・・・・。グッド

Time in Colombia and the USへ続く
| grancanaria | 日記 | 14:27 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2005 >>

Top page